岐阜県のとても小さなまち「富加町」移住・定住応援サイト

岐阜県のとても小さなまち、富加町は田舎すぎず、都会すぎず、ほどよく便利で人にやさしい場所。きっとあなたにJUST=ちょうどいい暮らしがかないます。

富加町ってこんなところ

富加町って?
岐阜県の中南部、関市と美濃加茂市の間に位置する富加町。東西に5.4km、南北に4.4km、人口5,700人あまりの小さなまちです。町内は里山風情あふれるのどかな雰囲気ながら、日常生活に必要な機能がひと通り揃っており、買い物やちょっとした用事は自転車でまかなうこともできる便利さ。さらに高速道路のインターチェンジや鉄道の駅もあるので、名古屋圏や岐阜市街地にアクセスしやすいのも特徴です。田舎すぎず、都会すぎず、ほどよく便利で人にやさしい場所に住みたい。富加町はそんなあなたにぴったりのまちなのです。
ギフケンのとても小さなまち♪

とみか写真館

イベントカレンダー

数字で見る富加町

富加町に移住するメリットは何?
その疑問にお応えするべく、とみか暮らしにまつわるさまざまな数字を集めました。

名古屋に行きやすい…約1時間
意外と過ごしやすい気候…約15℃
現存する日本最古の戸籍…約1300年前
新築住宅にうれしい助成金…最高総額50万円保育園の待機児童数 ゼロ
赤ちゃんの誕生記念品は商品券…30,000円分

移住と暮らしのQ&A

富加町への移住と暮らしに関してよくいただくご質問と、
その回答をご紹介します。

移住に関する相談窓口はありますか?
富加町役場総務課までお気軽にお問い合わせください。
田舎暮らしに憧れていますが、何から始めたらいいのか分かりません。
まずはご自身とご家族でどのような暮らしを理想としているか、じっくり話し合い、イメージを固めましょう。その上で、理想が叶う環境をホームページや書籍で探してみてください。住んでみたい地域が見つかったら、実際に足を運び、気候や生活環境などを体感することも大切です。
交通機関について教えてください。マイカーは必要ですか?
長良川鉄道があります。マイカーがあるとより便利な土地柄です。
移住を考えていますが、仕事の紹介制度はありますか?
求職者の方にはハローワークをご紹介しています。富加町内の雇用もありますが、交通インフラが整っているため、自然豊かな富加町で暮らしながら、周辺市町に通勤することも可能。そういったライフスタイルも含めてご検討いただければ、富加町への移住はぐっと現実的なものになると思います。
移住を機にマイホームを持ちたいと考えています。宅地分譲地はありますか?
平成28年1月から富加町滝田地区の宅地を分譲中です。子育て支援拠点施設「すくすく」や小学校にほど近い立地は、子育て世代にも最適。新築住宅に対する助成制度もご用意していますので、詳しくはお問い合わせください。
買い物をするところはありますか?
日常生活に必要なものはほぼ町内で買い揃えることができます。また、近隣の美濃加茂市や関市、各務原市等には大型ショッピングセンターもあり、便利です。
実際に移住された方はいますか?
宅地分譲地を開発したこともあり、少しずつですが増えています。本サイトで移住ファミリーのインタビュー記事を掲載していますので、ぜひご覧ください。
>桝田さんファミリー
>堀田さんファミリー
インターネット環境はどうですか?
町内全域に光ファイバー網が整備されています。富加町役場ロビーやタウンホールとみか図書室のほか、松井屋酒造資料館、郷土資料館、道の駅半布里の郷とみか、半布ヶ丘公園、長良川鉄道富加駅などの観光名所やおすすめスポットでも無料公衆無線LANサービスの利用が可能。インターネットを利用して、都市部と同じように情報収集をしたり、仕事をすることができます。

交通アクセス

マイカーを利用される場合
鉄道を利用される場合
もっと詳しく見る

とみかムービー

動画を見る